イベント情報

TYJ withTakashi Numazawa LIVE

開催日: 2022年3月4日 6:30 PM - 9:00 PMカテゴリー: ,

まん延防止措置等重点措置の一部見直しに伴い、予定通りライブを開催いたします。

開演時間を30分早めて19:00開演とし、21:00を超えないようにしておりますので、よろしくお願いいたします。

尚当日はできうる限りの感染症拡大防止対策をとりライブを行いますので、ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ホール級のメンバーがユニットを組み、ミュージックバーTORI-Kでライブを行います。

目の前で繰り広げられるスペシャルなステージ。この贅沢をどうぞミュージックバーTORI-Kでご堪能下さい。

TYJ with Takashi Numazawa LIVE

2022年3月4日金曜日 18:30開場 19:00開演

チケット:前売:7800円 当日8800円 (共に要ドリンクオーダー)

今回ものすごいメンバーがミュージックバーTORI-Kにやってきます。ホールでしか見れないこのメンバーのプレイを「日本一間近で見れるライブハウス」のTORI-Kならば、すぐ近くで見れます。そしてあっけにとられるくらい感動できると思います。この機会を逃さず、ぜひお楽しみください。

*新型コロナウイルス感染拡大防止のため、以下の対応策にご協力ください。

  • 入り口での検温(37.5度以上の発熱がある方、体調不良を感じている方の入場をお断りします)
  • 手指消毒(こまめな消毒をよろしくお願いいたしま)
  • 飲食以外の時間のマスク着用(ライブ中は必ずマスクをご着用ください)
  • この他、当店で実施する感染症拡大防止策にご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

スペシャルユニットメンバー紹介

TOKU(ヴォーカル/フリュゲルホーン/トランペット)

日本唯一のヴォーカリスト&フリューゲルホーンプレーヤー。
2000 年にアルバム”Everything She Said” でソニー・ミュージックよりデビュー。 当時から注目を集め、その年の8月には早くもブルーノート東京に出演。
一躍日本のジャズトップシーンの仲間入りを果たし、ジャズの枠を超えた幅広い音 楽性から平井堅、今井美樹、大黒摩季などのアルバムに作曲家、プレイヤーとして も参加。
2008 年発売のアルバム「Love Again」では初のDust Song としてEXILEのATUSHI を迎え収録。 また2011年3月の東日本大震災直後に行われたシンディー・ローパーの国内ツアー にも参加した。
まさに本籍Jazz、住所不定のTOKU ならではの活躍を続けている。 近年では欧州、米国、アジア各国と様々な国の音楽やアーティストの共演も行い、 ライブやイベントに出演している。
2020 年にフランスでレコーディングを敢行したアルバム「TOKU in Paris」をフラ
ンス、日本の2 ヶ国で発売し、国内外と活動の場を広げている。

TOKUソニーミュージックオフィシャルHP

小沼ようすけ(ギター)

小沼ようすけ Guitarist
秋田県出身
14 歳でギターを始める。
2001 年に SONY MUSIC よりデビュー、10 年間在籍。 現在までに SONY 他から 10 枚のリーダー作品をリリース。 2004 年、リチャード・ボナ (ba)、アリ・ホニッグ(dr)をフィーチャーしたトリオアルバム “Three Primary Colors”を Ny で録音。
2010 年、フレンチカリビアンのミュージシャン達とレコーディ ングした「Jam Ka」発売。 グアドループの民族音楽グオッカの太鼓(ka)がフィーチャーさ れたこの作品で独自の世界観を展開。
2016 年、Flyway LABEL を設立。 第一弾作品としてパリで録音された「Jam Ka」の続編、「Jam Ka Deux」をリリース。この作品をきっかけにParisやMunich のジャズクラブ、Martinique Jazz festivalに出演。
 2019年 、Jam Ka Deux(17年)ツアー直後のスタジオセッション を収録したアルバム”Jam Ka 2.5″をリリース。グォッカの本拠 地Guadeloupeで行われた “Festival Eritaj”に出演。
ジャズをベースに様々な国を旅して得た影響、経験を音楽に採 り入れながら、世界を音で繋ぐ創作活動を続けるギタリスト。
エレキギターの他にナイロン弦アコースティックギターも使用 する。

日野JINO賢二(ベース)

ベーシスト、ソングライター、アレンジャー、音楽プロデューサー。 日野皓正の次男として東京に生まれ、7歳の時に家族でNYに移り住む。 NYの音楽と芸術の専門高校へ入学し、同学校の卒業生にあたるマーカ ス・ミラーに影響を受ける。またその頃にジャコ・パトリアスに師事。 卒業後、アポロシアターでのハウスバンドをはじめ、Joe、ジェシカ・ シンプソン等、数多くのアーティストと活動を共にする。 2003年、初のリーダー・アルバム『ワンダーランド』、続いて『JINO』 をユニバーサル・ミュージックよりリリースし、これを機に活動拠点を 日本に移す。
MISIA、AI、Def Techの他、数々のアーティストのライブサポートを する一方、アレンジャーやプロデューサーとして、西野カナ、黒木メイ サ、May Jなど数々のレコーディング・ワークスで活躍。 2014年にジャズ、ファンク、R&Bをクロスオーバーさせた自身のプロ ジェクト『JINO JAM』を発売。 2019年、フェンダーとエンドースメント契約。 多岐に渡って世界の音楽シーンで活躍するスーパーベーシスト。

https://www.jinobass.com/

日野JINO賢二ブログ

沼澤 尚(ドラムス)

1983年大学卒業と同時にLAの音楽学校P.I.T.に留学。JOE
PORCARO, PALPH HUMPHREYらに師事し、卒業時に同校講師に
迎えられる。2000年までLAに在住し、CHAKA KHAN, BOBBY
WOMACK,L.A.ALL STARS,NED DOHENY,SHIELA E.などのツアー
参加をはじめ、数々のアーティストと共演しながら13CATSとして
活動。2000年に帰国してから数えきれないアーティストのレコー
ディング/ライブに参加しながらシアターブルック,blues.the-
butcher-590213,OKI DUB AINU BAND,NOTHING BUT THE FUNK,DEEP COVER,Koji Nakamura,RABIRABI,大貫妙子,河村隆一,
臼井ミトン,大塚愛,MARTER,さかいゆう,東田トモヒロなど様々な シーンで活躍する日本一忙しいドラマー。

沼澤 尚オフィシャルホームページ

 

イベント
2022年 5月
1
2
3
4
5
6
7
マスクでディスコホメノビライブ
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
つぼけんLIVE
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
侘び助らいぶー朗読と音楽ー
2022年 6月
29
30
31
1
2
3
4
侘び助らいぶー朗読と音楽ー
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
2022年 7月
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休業日